ホームゴルフニュース

山田成美コースレコード首位発進 ルーキー大出2位

[ 6月16日  16時42分 配信 ]

9番、セカンドショットを放つ山田(撮影・鈴木正人)
9番、セカンドショットを放つ山田(撮影・鈴木正人)

<女子ゴルフ:ニチレイ・レディース>◇第1日◇16日◇千葉・袖ケ浦CC新袖C(6566ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

プロ4年目の山田成美(27=GOLF5)がコースレコードとなる64で回り、2位と4打差となる8アンダーの首位で発進した。

インスタートの第1組で出ると後半の5〜8番で4連続バーディーを奪うなど、ボギーなしの8バーディーをマークした。

ルーキーの大出瑞月(19=フリー)が68で回り、4アンダーの2位。背中痛で欠場した菊地絵理香(28=オンワードホールディングス)に代わって出場した香妻琴乃(25=サマンサタバサ)も含めた計6選手が4アンダー2位で並んだ。

また上田桃子(31=かんぽ生命)と大会4連覇を狙う申ジエ(29=韓国)が2アンダーの15位、昨年2位のアマチュア勝みなみ(18)は3オーバーの77位スタートとなった。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード